×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

天平の巨匠ろんくんの情熱携帯動画


Details

Tamako Love Story op song 'Koi no uta' vietsub
"Koi no Uta (恋の歌)" by Mamedai Kitashirakawa (Keiji Fujiwara)
The Bangles - Hazy Shade Of Winter
Music video by The Bangles performing Hazy Shade Of Winter. (C) 1987 Sony Music Entertainment.
三森すずこ 1st写真集発売記念イベント 高画質版
声優の三森すずこさんの自身初の写真集「みもりんっ」の発売記念イベントが7月20日、東京都内で行われた。 □1st写真集:「みもりんっ」...
「リトルウィッチ パルフェ 黒猫魔法店物語」オープニングムービー
サイバーフロントが2012年3月8日に発売を予定しているPSP用ソフト「リトルウィッチ パルフェ 黒魔法店物語」のオープニングムービー。
ここを友達に教える
i-mobile

映画「たまこラブストーリー」 DVD

TV版が好きで劇場版を楽しみしていましたが大満足です
TV版を見ていなくても十分楽しめますし、過度に期待をしなくてもキャラクター達の心情変化が心をほっこりさせてくれる
タイトル通りの素敵なラブストーリーとして仕上げっています

高校3年生になったという事で進路を考え始める級友
周囲が変わり始めているんだと感じている所に、もち蔵からの告白を受ける
素直になれないとかではなく、今まで幼馴染一緒に過ごしてきたからどうしたらいいのか解らないという心境
初めての体験でパニック状態のたまこも可愛いです
劇中で私が一番好きなシーンは”お餅が喋った”について思い出した時のたまこの表情
あのシーンは何度見てもこちらまでグッとくるものがあります
みどりちゃんの複雑な感情も思春期の女子特有な感じでいじらしいです

口で感想を言うと色々伝えれるのに、いざレビューで文字におこそうとすると難しいなと感じましたが、是非に一筆書きたいなと言う思いでした
そんな気持ちにさせてくれる良い作品です
アニメ版は1クールを使ったキャラクターや商店街の雰囲気紹介と言う感じでみるといいかもですね

たまこラブストーリー (KAエスマ文庫)

とても素晴らしかったです。爽やかな読後感に浸っている所です。

映画「たまこラブストーリー」のノベライズではありますが、前作「小説たまこまーけっと」同様、映像では語られなかった部分に重点をおいた構成となっております。
よって、映画のストーリーから端折られた部分も少なからずあるので、まずは映画を楽しんでから本書を読むほうが、より楽しめるでしょう。

それと、何と言っても本書の目玉は南の島編に尽きます。
前作の小説や映画本編では名前のごとく「チョイ役」に甘んじていたチョイちゃんが、たまこやみどりと並ぶ一方の主人公として大活躍するので、最近の彼女の扱いに悔し涙を禁じえなかったであろうチョイフリークの皆さんには、本書で溜飲が下がる事間違いなし。
明かされるチョイ生い立ちの秘密も見逃せません。

難点を一つ挙げれば、挿絵が少ない事でしょうか。
せっかくの堀口さんの素晴らしいイラスト、もっと堪能したかったなぁ。

TVアニメ「たまこまーけっと」&映画「たまこラブストーリー」ベストアルバム「Everybody Loves Somebody ~ うさぎ山から愛をこめて」

買ってよかった!新曲どれも素晴らしいです。

個人的に「二重奏クレッシェンド」がとても好き!
たまこが自分のもとから離れ、みどりちゃんは辛いはずだけれど、少し強がりながら前に進もうとしていて、その姿が本当に健気です。そしてそれをかんなちゃんが、かんなちゃんらしくフォローしているのも素敵。
2番サビ前の歌詞には少しうるっときてしまいました。

勿論ほかの曲も素晴らしいです。たまこま、たまラブファンは絶対に買うべきです。
☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
トップページに戻る